バーチャル体験
コンテンツ配信管理

かんたん作成で
バーチャル体験を
ビジネスに

About スマートカタログ 360パッケージとは

スマートカタログ 360パッケージは、360°画像から「空間」+「情報」を兼ね備えたバーチャル体験コンテンツを、かんたんに作成・配信できるクラウドサービスです。

スマートカタログ 360パッケージ PCイメージ
360°カメラで撮影
360°カメラで撮影
次へ
スマートカタログでかんたん編集
スマートカタログで
かんたん編集
次へ
指定したユーザグループに一括配信
指定したユーザグループに
一括配信

Features スマートカタログ 360パッケージの特徴

かんたん編集機能で
バーチャル体験コンテンツを
セルフプロデュース

360°カメラで撮影した画像を取り込むだけで、かんたんにバーチャル体験コンテンツを作成できます。またコンテンツ上にマップや画像、テキストなどを埋め込むことができるため、空間に情報をマッピングすることも可能です。

スマートカタログ 360パッケージの特徴1

ナビゲーションで
情報へのアクセスがスムーズに

コンテンツ上にナビゲーションを配置でき、すぐに目的の場所に移動したり、画像や動画、オフィスドキュメントなどを表示することが可能です。これにより、必要な時に、必要な情報に、瞬時にアクセスできます。

スマートカタログ 360パッケージの特徴2

Use Case 活用例

「体験」を自粛しない

現場の空気をバーチャル体験で伝える

現場の状況や雰囲気は、文字や画像だけではなかなか伝わりません。しかし、実際に現場に行ける範囲は限られています。「バーチャル体験」はその場で現場を「体験」でき、また360°余すことなく、現場の雰囲気や魅力を伝えることができます。

スマートカタログ 活用例1
不動産の内見

その場で複数の物件を確認でき、移動時間、コストを削減できます。

スマートカタログ 活用例2
工場・生産地見学

製造工程でのこだわりや安心・安全な環境など、商品の魅力をより伝えることができます。

スマートカタログ 活用例3
観光案内

現地の雰囲気を感じながら、全国各地の観光地を体験できます。

スマートカタログ 活用例4
施設案内

学校や病院、式場などの施設の特徴、こだわりを伝えることができます。